「高知のホテル土佐御苑」三代目若旦那の言霊



プロフィール

三代目 若

Author:三代目 若
三代目若旦那のブログへようこそ!

南国土佐をこよなく愛する土佐っぽです。

1974年5月7日生まれ。

趣味 : 能力開発 読書 ゴルフ 
    沖縄文化
    尊敬する経営者へのスト-カ-!?
    旅館経営

座右の銘 : 常に最善を尽くせ

人生理念 : 笑感


カレンダー

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


お薦め本の紹介


フリーエリア


ブロとも申請フォーム


『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

南国土佐でのご宿泊なら

やすらぎに舞う夢の館

土佐御苑バナー

『土佐御苑』

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

ブログランキング

☆☆ランキング参戦中☆☆

このブログに投票するをポチッと♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


如何に僕たちが幸せか。。。

          まずは
熱いクリックをポッチリ一発お願いします!!
         絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
       人気ブログランキング




-----------------------------------------
           jumee告知♪jumee

       全面改装! 装いも新たに!

      大人気 土佐御苑 ビアホール
      3月28日(土)いよいよOPEN!

-----------------------------------------



日本人は今の世の中を、



最悪だ、100年に一度の危機だ、と




被害妄想にとらわれ過ぎているように感じます。





富過ぎて、何が幸せなのかを忘れてしまった僕たちの世代。。。






世界を見ると、





信じられない出来事が繰り返されている事にも無関心。





日本一の成功者、斎藤一人さんも言う。





無関心が一番の悪。。。







この一冊を読めば、


如何に自分たちが幸せで、何でも出来る環境にあるかを

考えさせられる。。。

一人ひとりに未来を創る力がある テラ・ルネッサンス 1―「心を育てる」感動コミック VOL.3一人ひとりに未来を創る力がある テラ・ルネッサンス 1―「心を育てる」感動コミック VOL.3
(2008/12/22)
田原 実

商品詳細を見る
すごーく考えさせられる一冊です。



何かのせいにするのではなく、



今僕たちに出来る事は何なのかを


やろう。







三代目 若旦那 拝



追伸 今日の一日一善 『  』



☆四国ブログランキング参戦中☆

熱いクリックをポッチリ一発お願いします!!
  絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください絵文字名を入力してください
人気ブログランキング





そんな三代目の
高知のホテル土佐御苑はこちら。。。
http://www.tosagyoen.co.jp
宿泊 限定プランはお早めに~♪





         おかげさまで
      キラキラ◇.・。゚45周年キラキラ◇.・。゚


       jumee☆DaNcE1大人気jumee☆DaNcE2


土佐御苑 ビアホール


■ 3月28日(土) OPEN!!


■ 17:30~


■ 大人 3500円  小人 2000円


■ 日本料理 VS 世界料理 



全面改装した新装ジャルダン

楽しい時間をお過ごし下さい!



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

「高知のホテル土佐御苑」三代目若旦那の言霊

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://465717.blog77.fc2.com/tb.php/879-08a2baab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

前後の記事の案内

前後のページの案内

Copyright © 「高知のホテル土佐御苑」三代目若旦那の言霊 All Rights Reserved.
コールマン通販ALI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。