FC2ブログ

「高知のホテル土佐御苑」三代目若旦那の言霊



プロフィール

三代目 若

Author:三代目 若
三代目若旦那のブログへようこそ!

南国土佐をこよなく愛する土佐っぽです。

1974年5月7日生まれ。

趣味 : 能力開発 読書 ゴルフ 
    沖縄文化
    尊敬する経営者へのスト-カ-!?
    旅館経営

座右の銘 : 常に最善を尽くせ

人生理念 : 笑感


カレンダー

04 ≪│2019/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


お薦め本の紹介


フリーエリア


ブロとも申請フォーム


『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

南国土佐でのご宿泊なら

やすらぎに舞う夢の館

土佐御苑バナー

『土佐御苑』

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

ブログランキング

☆☆ランキング参戦中☆☆

このブログに投票するをポチッと♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


機械という表現。

産む機械、健全なかたち。

ここまで物議をかもし出すほど重要問題とは思えません。
と言えば、反対の方から批判を浴びそうですが。。。

政治家のバイブルといっても過言ではない、
佐藤一斉先生の『重職心得箇条』には、こんな言葉があります。

『小事に区々たれば、大事に手抜きあるもの、
      瑣末を省く時は、自然と大事抜け目あるべからず。』

確かに大臣の一言一句は慎重を極めなければならないと思います。
が、安倍総理の言う、真意を汲んで欲しい。の言葉通り、失言は誰にでもあることで、いつまでもくどくどと言及する事は、正に『小事』ではないだろうか。
揚げ足をすくう人は、いずれ揚げ足をすくわれる。心からの謝罪を受け、大事に取り組むべきではないだろうか。

男だって、働く機械と比喩されていますが、何てことはない。
少子化も、きれい事をはずせば、夫婦に2人以上の子供が出来て初めて歯止めが掛かるのも事実。
これを健全と表現したから、あとは全て不健全。と極端な解釈はテレビを見てても苦笑してしまう。
皆、承知ではあろうが、やはり言葉の影響と言うものは計り知れないものですね。

誰も女性を産む機械だなんて思ってないと思います。
もっと『大事』に目を向け議論をしてもらいたい。と願う国民がほとんどではないでしょうか。
それを『大事』と言われればそれまでですが。。。(^ ^ !!

難しいですね。

三代目 若旦那 拝

そんな三代目の土佐御苑はこちら。。。
http://www.tosagyoe.co.jp
是非お越し下さい♪

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

「高知のホテル土佐御苑」三代目若旦那の言霊

この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
→http://465717.blog77.fc2.com/tb.php/76-d685d4db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

前後の記事の案内

前後のページの案内

Copyright © 「高知のホテル土佐御苑」三代目若旦那の言霊 All Rights Reserved.
コールマン通販ALI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。