FC2ブログ

「高知のホテル土佐御苑」三代目若旦那の言霊



プロフィール

三代目 若

Author:三代目 若
三代目若旦那のブログへようこそ!

南国土佐をこよなく愛する土佐っぽです。

1974年5月7日生まれ。

趣味 : 能力開発 読書 ゴルフ 
    沖縄文化
    尊敬する経営者へのスト-カ-!?
    旅館経営

座右の銘 : 常に最善を尽くせ

人生理念 : 笑感


カレンダー

04 ≪│2007/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


お薦め本の紹介


フリーエリア


ブロとも申請フォーム


『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

南国土佐でのご宿泊なら

やすらぎに舞う夢の館

土佐御苑バナー

『土佐御苑』

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

ブログランキング

☆☆ランキング参戦中☆☆

このブログに投票するをポチッと♪


魂論の持論

最近の本には、宇宙や魂に関連するものが多くなりました。

この手の話にはなかなか理解が得れないのが現状でしょう。

そもそも義務教育で、原理原則や宇宙の法則、魂の話等する機会もなければ、聞く機会もありません。

しかし、これらは今後必ず勉強しなければならい分野であり、人間として忘れられている最も重要なことだと思うのです。

それは、今の社会情勢を見れば一目瞭然。

血の繋がる親兄弟、自分の子供、友人知人、はては見知らぬ人を平気で傷つける人間がどれだけ増えているのか。。。
毎日毎日いたたまれない事件のニュースが続き、連鎖反応を起こし、そして周囲は人事のように見過ごす今の日本の状況。

政治は、学力向上や教育問題を掲げ、教師に対する評価基準を設けたりと上っ面の対処ばかりを行っている。

もっと大切な事を知る必要があるのでは?

例えば魂論。
これはあくまで僕の持論だが、あながち無下にできないかもしれない。

この世に前世と来世が本当に存在するならば。
という事を前提にのお話を進める。

何故、この世に存在する人間の生活力や経済力、健康、頭脳、体力等に差が出るのだろう。

そして結局は何の為に生きているのか。

もちろん家族の為であり仲間やお客様や社会や地域、といろんな為の為に生きて働く事には間違いない。

でも、もっとその先があるのだと思うんです。

今ある人との差には、前世の魂がどれだけ貢献をしているか。
が左右しているのではないか。
という事は、今どれだけ勉強し貢献するかで来世のスタートが決まる。

どれだけ人に貢献しているのか、自分の体に対し、環境に対し、社会に対し、地域に対し、どれだけ尽くしているか。

これには勉強(学びや気付き)も関わってくる。

どれだけ学び、どれだけ気付くかで、人間力が高まるかは言わずと知れた事。

今、世間一般の中で富裕層と言われる階級や、心からの幸せな生活をしている人達は、きっと前世で何らかの貢献を果たしている結果なのだと、僕は思う。

魂は引き継がれ、そして成長している。

ひがんだり、妬んだり、恨む必要は全くない。

そうなりたいと思えば、それなりの努力を今しなければならない。

ひがみ、妬み、恨むと、来世でもきっと同じ嫌な性格のままの魂が引き継がれる。

魂は記憶がないが、今自分達が感じている事、経験している事は必ずもう一度経験する事になる。
それが嫌なら、成長や打破をしなければならない。

しかし、自分さえ良ければ、では本末転倒。

大金持ちでも嫌な性格の人はたくさんいるだろう。
でもきっと彼らの来世は、ずっとマイナスの人生を過ごさなければならない。

こう考えると、人生長いってもんじゃない。

地球が滅びない限り、脈々と引き継がれる魂。

今よりいい人生をスタートしたければ、それなりに勉強し貢献しなければならないのではないか。

こういう魂の話は、まさに原理原則に則っていると感じている。

人を傷つければ来世で必ずしっぺ返しが来る。
人を喜ばせれば来世で必ず人に役立つ事ができる。

こういう教育こそ今必要なのではないか。

この手の話には、今の教師や大人の多くはきっと笑ってやり過ごすだろう。

でもその人達にはそれを超える持論があるのだろうか。

若干33歳の若造ではあるが、ここ最近感じている僕の想い。
恥ずかしがらず少しずつ伝えて行こうと思う。


何だか江原○○さんか美輪○○さんみたいなブログでしたね。

以上、僕の魂論でした。(あくまで持論です)

今日は久しぶりにゆっくりとデスクに向かってます。
さて、書類も片付けなければ。。。

三代目 若旦那 拝

そんな三代目の土佐御苑はこちら。。。
http://www.tosagyoen.co.jp
是非お越し下さい。

スポンサーサイト




ソワレドキララ1周年祝賀会

高知を代表するラウンジの1周年記念パーティーが開催されました。
ここのオーナーは、僕の尊敬する経営者の一人です。

200705180948516

お客様に対して、スタッフに対して、また観光や地域の事に対してとても熱い想いを持っている方です。
そして何よりも業界の地位向上の為にいつも何かを考えておられます。

今日は全ての演出に感動し、こんな会社にしたいな、と思った次第です。

200705180948514

司会の細川氏、初めての司会で、こちらにまで緊張が伝わってきました^-^ いい司会でしたよ!
200705180948512

ちょうどチラリ
20070518094851

スタッフの感謝の言葉にオーナーはもちろん、参加者もウルウルときました。

200705180948502

働くスタッフ皆が、とてもいい雰囲気をかもし出しています。

20070518094850

大事なお客様をいつでも安心してご案内できる、

ソワレド・キララ

高知へお越しの際には、是非楽しいひと時を過ごして見て下さい。

三代目 若旦那 拝


前後の記事の案内

前後のページの案内

Copyright © 「高知のホテル土佐御苑」三代目若旦那の言霊 All Rights Reserved.
コールマン通販ALI