「高知のホテル土佐御苑」三代目若旦那の言霊



プロフィール

三代目 若

Author:三代目 若
三代目若旦那のブログへようこそ!

南国土佐をこよなく愛する土佐っぽです。

1974年5月7日生まれ。

趣味 : 能力開発 読書 ゴルフ 
    沖縄文化
    尊敬する経営者へのスト-カ-!?
    旅館経営

座右の銘 : 常に最善を尽くせ

人生理念 : 笑感


カレンダー

11 ≪│2006/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


お薦め本の紹介


フリーエリア


ブロとも申請フォーム


『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

南国土佐でのご宿泊なら

やすらぎに舞う夢の館

土佐御苑バナー

『土佐御苑』

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

ブログランキング

☆☆ランキング参戦中☆☆

このブログに投票するをポチッと♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今の時代背景

いろいろな数字を見て感じる事。

先日、某テレビ番組で日本を含む、各国の文化や社会を垣間見る事が出来た。

今、日本がおかしくなっている状況は、ニュースや身近に起こる事件で容易に感じる事ができると思う。

何かがおかしい。

何だろう。と思いながらも漠然とした感を抱いている人も少なくないはずである。

その要員の一つに、僕が前々から言っている事がある。

「女性が強くなりすぎた」
 逆に言えば
「男性が弱くなりすぎた」

人間を動物として考えた場合、自然の掟や摂理、いわば原理原則をもっと分析しなおす時期だと思う。
本来、雄は狩をし種をまく、そして家族を守る役目。
雌は、子を産み子を育て家庭を守る。
(中には例外もあるが、それは極々少数である)

これは自然界の掟。
これが崩れると種は絶滅の道へと加速するのではないでしょうか。

今、いろんな問題が取り沙汰され、本来、人間が守るべき原理原則や自然のルールを守っていないのが分かっていないような気がする。

付け焼刃対策。と言ってもおかしくない。

「力」いわゆる身体能力では女は男に勝る事はない。
「母性」を含めた愛情や優しさ肌理細やかさ等は、男にはなかなか備わっていないものである。
(中には例外もあるが極々少数)

これが双方に理解されず、逆転しているような気がしてならなかった。

そこへ、昨日の朝のニュース。

星野仙一氏が、単純でありながら強烈な一言を言ってくれた。


「男はおとこらしく、女は女らしく。」
「この らしさ が、日本にはなくなった!」

正にその通り!と共鳴した。

街では若い女の子が、胡坐をかいで座り込み、だらしのない格好でも平気。
ナヨナヨした男は、現実に向き合わず妄想の世界やネットの世界にのめり込む。

今の20代がこなんな生活を送っていては、いくら団塊の世代がきばってもどうにもならない。
今からの義務教育が肝心である。と思う。
男らしく、女らしく。

「男女平等」はありえない。
 
「男女公平」が正しい解釈。

らしさを取り戻そう。
と、これからは唱えよう。
日本を良くする第一歩なんじゃないかな。


三代目 若旦那 拝

スポンサーサイト

前後の記事の案内

前後のページの案内

Copyright © 「高知のホテル土佐御苑」三代目若旦那の言霊 All Rights Reserved.
コールマン通販ALI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。