「高知のホテル土佐御苑」三代目若旦那の言霊



プロフィール

三代目 若

Author:三代目 若
三代目若旦那のブログへようこそ!

南国土佐をこよなく愛する土佐っぽです。

1974年5月7日生まれ。

趣味 : 能力開発 読書 ゴルフ 
    沖縄文化
    尊敬する経営者へのスト-カ-!?
    旅館経営

座右の銘 : 常に最善を尽くせ

人生理念 : 笑感


カレンダー

11 ≪│2006/12│≫ 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


お薦め本の紹介


フリーエリア


ブロとも申請フォーム


『スーモ』オリジナルブログパーツ

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

南国土佐でのご宿泊なら

やすらぎに舞う夢の館

土佐御苑バナー

『土佐御苑』

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

過去ログ

ブログランキング

☆☆ランキング参戦中☆☆

このブログに投票するをポチッと♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年も一年ありがとうございました。

先程、恒例の餅つき大会と年越しそばの振る舞い、そして大抽選会が終わりました。

やっと一息。

今、終わりきっていない年賀状を仕上げに掛かっているところです。

ちょっと手を休めて、今年最後のブログを書き込もう。

2006年は本当に実りあるものでした。
毎年思うのですが、やはり人と人との出会いこそが、一番の印象に残ります。
いい先輩に恵まれ、尊敬する経営者にも巡り会い、いい仲間がたくさん出来ました。

高いと思ったハードルも、何とかこなす事ができ、一年前の自分と重ね合わせても、たくさんの気付きや学びを得たことは間違いありません。

真似事で始めた「Book Reports」も一年を迎えました。
最高の仲間で作り上げた全旅連での全国大会発表も高い評価を得ることが出来ました。
地元のイベントにも積極的に取り組み、
会社での改善活動も概ね予定通りに進んでいます。

子供もすくすくと成長し、夫婦名仲も大きなケンカがある事もなく、超ラブラブとまではいきませんが(笑)笑顔の多い家庭に満足。

来年も厳しい事はまちがいありませんが、それでも最良を目指して積極的に行動していきます。

あと2時間弱。

皆さんにとって、来年も活躍の多い年でありますよう心から祈ります。

良い年をお迎え下さい。

さぁ、マッハで年賀状を仕上げよう。。。

三代目 若旦那 拝

スポンサーサイト


献血活動

20061231160031   旅館組合青年部では、毎年2回、献血活動を行っております。


   今日は年末最後の地域貢献です。


    写真は友人の  ホテル高砂 川田くん。


 



一日、勧誘を続けると、いろんな人に出会います。


痛いからイヤ。面倒くさい。血がないから。
ひどい人は、シッシ、と軽く手で払われます。。。悲しいですね。
もっと痛い思い、大変な思いをしている人もいるのに。


でも、若い10代の方でも、ほんと快く引き受けてくれるのには感動します。
カップルでも、男性が女性をひっぱって 「やってやろうぜ」 って。


こういう時のやり取りで人間模様を見る事が出来ます。
出来ないなら出来ないなりの対応ってありますよね。


来年もいい事がたくさんありますように。。。


三代目 若旦那 拝


愛国心の強制?

子供達に愛国心を強制するのは間違えている。

と最近、この問題でいろいろ波紋を呼んでいます。

卒業式で国歌斉唱拒否も然り。

世界を代表するアスリート達は、世界中どこをみても胸に手をあて国家を斉唱します。

国を愛する心を持って何がいけないのでしょうか。
不思議でなりません。

もっと身近で考えてみる。
家族愛、兄弟愛、愛校精神、愛社精神、郷土愛、

小さなものは、やがて大きく変化をしてい行きます。
誰かを愛する、何かを愛する、その延長線上に、

日本を愛する。

という事。ただそれだけじゃいけないんだろうか。

自分達が住む国を愛さなければ、良くなるはずもない。

大人たちは、愛国心を強制的に等と勘違いせず、
きちんと子供達に教育をするべきだ。

お父さんを、お母さんを愛しなさい。
でも国を愛したら駄目ですよ。

は、おかしい。

義務教育の教師の中に、この間違えた解釈を持っている方も大勢いるという現状。
教師がこれでは先は思いやられる。
昔のように、もっと強烈なリーダーシップをとってくれる熱い教師が増えなければならない。

国を、日本を愛して何が悪いのか。

そんな人たちと一度ゆっくり話がしたいものである。

三代目 若旦那 拝



委員会活動

土佐御苑では、委員会活動というものを取り入れています。

正社員は全員所属を義務付けています。

以前にも紹介しましたが、

・アンケート向上委員会
・KS委員会(経費削減委員会)
・CS progress(顧客満足委員会)
・TSG(予算達成委員会)

この4つの委員会で構成されており、予算委員会以外は、各々が目的目標に向かって活動をしております。

今期も残すところ後3ヶ月。

先日、正副委員長会議を行い、現状の分析、達成具合、成果発表会方法、来期の展望等を話し合いました。

僕がいつも唱えている事があります。

「現場以外での活動をどれだけするかで、格差が現れる。」

一日8時間勤務だけを行っている人と、それ以外の時間を読書(ビジネス書)や社会貢献、奉仕活動、自己啓発や能力開発、改善活動、満足度追及等に費やす人とでは、歴然とした差が生まれてきます。

厳しい旅館業界ではありますが、何とか凌ぎを削り生き残っていける要員に、我々の取り組んでいる委員会活動は相当な貢献を果たしていると確信しています。

何かをやれば、何かが残る。

目に見える成果(すぐに出る結果)の行いではありません。
しかし、一年前を振り返り、もし何もしてなかったら、と考えると怖いですね。

もっともっと成果を出して、マネをして頂ける様なモノを創り上げて行こうと強く思います。


さぁ、あと少しだよ。ガンバロ!


三代目 若旦那 拝


サンタサプライズ

初めての試み、サンタでお部屋訪問♪

んんー。。。良かったのか、そうでもなかったのか。。。

お客様にもよりますが(^ ^ !
まぁ、概ね成功。かな。

が、お子ちゃん1人に泣かれてしまいました。
〈予定通り!)

でも結構難しかったな。
と、来年の作戦を考えています。

お客様の写真を撮るチャンスがなかったので、
客室係りの ちあき さんとパシャリ

20061225174932.jpg


いい太り具合???
いやいや、着込んでるだけですからっ。

で、これ着て昨夜は長男ちゃんに泣かれました。。。トホホ。
来年は喜んでくれるでしょう。

三代目 若サンタ 拝


今の時代背景

いろいろな数字を見て感じる事。

先日、某テレビ番組で日本を含む、各国の文化や社会を垣間見る事が出来た。

今、日本がおかしくなっている状況は、ニュースや身近に起こる事件で容易に感じる事ができると思う。

何かがおかしい。

何だろう。と思いながらも漠然とした感を抱いている人も少なくないはずである。

その要員の一つに、僕が前々から言っている事がある。

「女性が強くなりすぎた」
 逆に言えば
「男性が弱くなりすぎた」

人間を動物として考えた場合、自然の掟や摂理、いわば原理原則をもっと分析しなおす時期だと思う。
本来、雄は狩をし種をまく、そして家族を守る役目。
雌は、子を産み子を育て家庭を守る。
(中には例外もあるが、それは極々少数である)

これは自然界の掟。
これが崩れると種は絶滅の道へと加速するのではないでしょうか。

今、いろんな問題が取り沙汰され、本来、人間が守るべき原理原則や自然のルールを守っていないのが分かっていないような気がする。

付け焼刃対策。と言ってもおかしくない。

「力」いわゆる身体能力では女は男に勝る事はない。
「母性」を含めた愛情や優しさ肌理細やかさ等は、男にはなかなか備わっていないものである。
(中には例外もあるが極々少数)

これが双方に理解されず、逆転しているような気がしてならなかった。

そこへ、昨日の朝のニュース。

星野仙一氏が、単純でありながら強烈な一言を言ってくれた。


「男はおとこらしく、女は女らしく。」
「この らしさ が、日本にはなくなった!」

正にその通り!と共鳴した。

街では若い女の子が、胡坐をかいで座り込み、だらしのない格好でも平気。
ナヨナヨした男は、現実に向き合わず妄想の世界やネットの世界にのめり込む。

今の20代がこなんな生活を送っていては、いくら団塊の世代がきばってもどうにもならない。
今からの義務教育が肝心である。と思う。
男らしく、女らしく。

「男女平等」はありえない。
 
「男女公平」が正しい解釈。

らしさを取り戻そう。
と、これからは唱えよう。
日本を良くする第一歩なんじゃないかな。


三代目 若旦那 拝


サンタさんに。。。

今からサンタさんに変身。

期間限定のクリスマスプランに、今日は5家族のお越しを頂いております。^-^

クリスマスって、いつもワクワクします。
子供の頃からの楽しい思い出が幾つも幾つも出てきます。

やっぱり特別の日なんですよね。

実は土佐御苑では、初の試みのこのサプライズサンタ。
ウケルかどうか・・・とても心配ではあるんですが。。。

長州小力に変装する方が、気が楽の様な気もします。

結果は如何に!!

さて、そろそろ出掛けましょう♪

三代目 若サンタ 拝



観光関連業界合同忘年会

昨日は、年に一度の業界の合同忘年会でした。


AGT,観光関連行政、コンベンション協会、取引業者、関連業者、等が勢ぞろい、役170名のパーティー。


毎度の事ながら、司会を引き受け、盛り上げて参りました。
そぉいやぁ何だか最近、司会の仕事が多いなぁ。。。


と、まぁ、昨日も結局忘年会でした。


20061222124059 写真は、高知でも超有名な某旅館の優秀スタッフ。


 今回の忘年会では大変お世話になりました。


 久保さん中野内さん、ちゃんとブログに載せましたよ^-^


 横のカワイ娘ちゃんは気にせずに~。



残すところ後10日。


悔いの残らない様に仕事を終わらせましょう。


今日は楽しいボーナス支給日です♪


といっても僕にはございませんが(- - !!! ザンネン。。。


三代目 若旦那 拝


 




高知の観光業界にて。。。

先日、県議会が終わりました。
今回の論点に「知事夫人の出張費を公費で賄った」事が、えらく取りざたされました。

4万4千6百円の出張旅費の為に、膨大な時間と労力、お金をつぎ込んだ県議員がいます。

県民の為に有意義に使わなければならない議会の時間を、100円の不正を暴くのに100万円使うような事をしていいんでしょうか。

少し疑問が残りました。
悔しいですよね。大切な時間とお金と労力を、足元をすくう様な、重箱の隅を・・・みたいな事に情熱を燃やしている議員さん。もっと前を向いて歩きましょうよ。

ね。


さてさて、遅れておりましたBook Reportsの11月分がやっとアップ出来ました。
出張やイベントで追われてレポートを危うく忘れ掛けてました。

今年の1月から始めたレポートも早1年。

僕の尊敬するジョーコーポレーションの中岡社長のマネをしたくて始めました。
中岡社長の様な、鋭い観点での文章力には到底及びませんが、感想文を書くと決めて読む本と、ただ読む本とでは、やはり頭への入り方が違います。

はずかしい文章を掲載するのに躊躇しましたが、これも練習^-^
何年後かに、笑って読み返したいですね。

三代目 若旦那 拝





内定者研修

今日は、来年度採用予定者の内定者研修を行います。

とても大切なイベントです。

実は、はずかしながらこの内定者研修、土佐御苑では2年前に発足しました。

今までは面接して、「はいOK」。人数の多い時は二次面接。その後4月まで何の音沙汰もなく、はい入社式。

これじゃ当然、新入社員も心構えが出来ません。
反省しました。

やはり、効果があるのか、単なる時代の背景か。
研修を行うことで新入の定着率が良くなりました。

僕は、あまり就職活動をした事がありません。
幸か不幸かは、どちらとも言えませんが、ただ、経験はしたかったかな。と。

どんな気持ちで採用合否を待つのか、どんな気持ちで入社式を迎えるのか、どんな気持ちで社会人としての心構えをしていくのか。

経験がないから、たくさんの想像をします。

だから、当社で行う内定者研修は、うんと身近で行う事にしています。

出来るだけ不安を拭いたい。出来るだけ社会人としての心構えをしてもらいたい。入社までの期間を有意義なものにしてもらいたい。

こういう気持ちになるか、ならないか、だけでもスタートは違うでしょう。

希望に満ち溢れた、初々しい姿を見るのは、いつ見てもいいモノです。

今日は夕方まで研修ですが、終わった後の、「ヤル気のかたまり」を想像しながら楽しく進めて行こう。

内定者にとって良き日になりますように!


三代目 若旦那 拝


冬らしく。。。

ようやく冬らしい寒さになってきました。
と言っても、南国ですから、雪国の方からすると大した事ではないかもしれませんが。。。

そしてこの時期といえば年賀状。

今日より年賀状を書き始めます。
毎年2タイプ、仕事と私事を用意。

で、この私事の方の年賀状が評判いいんですよね^-^
雑誌の表紙風に仕上げるんですが、今年もイイ出来に仕上がりました。
感想を聞くのが楽しみです♪


さて、今日はちょっと辛口な意見を申します。

昨今話題になっている一つに「禁煙ブーム」があります。

宿泊施設に行っても、ホテルには大抵「禁煙ルーム」が設置されだしました。
旅館にはまだ、その流れは薄いものの、全国では禁煙ルームを設置されている施設もチラホラと。

当館のお客様アンケートにも、禁煙ルームの要望が増えてきています。

昨日も弟と話したんですが、

いつも我慢するのは非喫煙者なんですよね。
と言うと、吸うのを我慢してるじゃないですか!
と言われそうですが、そんな大人気ない反論はみっともない。

食事中、会話中、乗車中に限らず、もっとルールを守らなければなりません。

お部屋にしても同じ事が言えます。

やはり、タバコの臭いは、非喫煙者にとっては耐え難いもので、部屋にしみついた臭いにクレームが付く事もしばしば。

部屋の臭い消しにも労力が掛かります。

ここで、こんな事も思いつきました。

タバコ喫煙料。

遠からず、どこかで実行される日が来るかもしれません。

臭いは残るし、掃除も必要、時には畳を焦がします。

で、こんな言葉で巻き返してきます。

税金納めてるわー!

はいはい。おっしゃる通り。

でも、

横にいる人の寿命も一緒に縮めていますよ。

僕も昔は吸っていましたので、気持ちはスゴク分かります。

でももっとルールとマナーを守りましょうね。
じゃないと、この先宿泊先で喫煙料が発生するかもしれませんよ。

三代目 若旦那 拝


忘年会シーズンですよ。。。

今日は朝から翻弄してました。

午前中、来年行われる統一地方選挙に出馬する友人の事務所開き。
後援会副会長という大役を拝命しておりますので、今日は後援会代表の立場で、代表世話人の皆様に挨拶。
その後、今後のスケジュール打ち合わせ。

午後は土佐のおきゃくイベントの最終追い込み。
これが結構しんどい。。。

その後、ある厨房(調理)機器の新商品発売に一役買ってまして、その交渉の立会い。

合間を縫って、本業の先月次の財務チェック。

合間を縫って本業、とはケシカラン!!
12月、師走とはよく言ったものです。


いやぁしかし!しょう、まっこと毎日飲み過ぎちや。。。
何だかんだで、ほぼ毎日忘年会に参加している様な状態です。

この商売していると、ウチでやってもらっている時は当然断れないですよね(- - !

今日こそは早く帰れるぅ~と思っていても、急なお呼び出しや代理参加、っていうのも再々。

昨年のブログにも書きましたが、

「おまん今年どればーやったぜ?」(何回やった?の意味)

と変な自慢をするのが土佐人。。。

今日も今から向かいます。
クワバラクワバラ。


三代目 若旦那 拝


観光談義

昨日は、旅館組合青年部と県の観光担当理事、観光課長と一緒に観光談義を行いました。


きっかけは、観光担当理事の、観光業界に携わる僕達若手の意見やビジョンを聞きたいという思いから。


実際に現場で何が起こっているか。


なかなか情報が入りにくいですよね。


土佐御苑という小さな会社でさえ、全てはトップの耳に届きません。
ましてや、行政の幹部にもなると。。。


行政側から、こんな事をしてもらいたい、こんな声があがってる、こんな案はどうだろうか。


等、親会にはなかなか相談しにくいような事を、僕達にはいろいろとお話してくれます。


良いか悪いかは別として、とてもいい関係を保てている事は事実。


いつまでもこういう談義が出来ればいいですね^-^


といっても、なぁなぁにはならず、談義するだけでなく、出来そうと思うものは実行に移さなければなりません。


「いやぁ、まだまだ観光は捨てたもんじゃありませんよ。」


という僕の言葉に、


「いや!観光の他に何をメインにするんですか!」


と言われました。。。


おっしゃる通り!


その為にも僕達業界人は、自館の事はもちろんですが、業界の事に対しても必死かっぱで望まなければなりません。


自分の所さえ。


という考えは破滅を誘います。


正にWin WInの関係。これも原理原則。


やりますよ。


三代目 若旦那 拝


ウチの可愛い長男ちゃん♪

20061214202945  どうですかっ!めちゃくちゃ可愛い!!


  最近、2歳になろうとするからか、サングラスなんぞ、妙に色気が付いてきた       模様。


  鏡の前でつけたり、はずしたり。


  まだまだちっちゃいクセに、いっちょまえに格好つけたりして。


翔大くん!君はママとパパの最高傑作だ!

 次回は次男クンを紹介しましょう。


 三代目 若旦那 拝





あったかいぃ~

今日の高知の気温は17度。

もうちょっとあったかもしれませんねぇ。

さすが南国土佐、昼間は半袖で十分の気候でした。


さて今、世間を賑わしている「行政や政治がらみのお金の問題」

エグイというか、呆れるというか、大昔の年貢の取立ての様な横暴さや無意味な経費の実態等が日に日に明らかになってきています。

いくつか出してみます(本日のNEWS)。。。

閣僚の乗るエレベーターでボタンを押す係り、いわゆるエレベーターガールの様な役目。一回の給料29000円。

議会中のフリップを出す役割、いわゆるADの様な役目、20000円。

お部屋での接待係、いわゆるOLのお茶だし、一回29000円。

書き出すときりがないので、というより書き出すと腹が立ってくるんで、このへんにしておきますが、氷山の一角どころの問題ではないでしょう。


しかも、このご時勢。

地方や中小企業には大した影響のない「いざなぎ経営」に便乗してか、今冬の公務員のボーナスはアップだって?

はぁ??? ですよね。

財政難、財政難って散々吠えている議会や行政の実情。
消費税アップ、医療費負担、年金、国民県民、市民からは取れるだけの税金を取り、さらにまだいろんな税収を考えていますよね。

民間企業なら絶対ありえない予算の立て方、使い方。

企業なら何をするでしょう。

まず、役員の報酬カット。イコール、首長や閣僚、議員の報酬カット。
行政幹部の給料カット。

まず、ここから始めないと根本的に良くなるはずがない。

大赤字の予算になぜ前年度アップのボーナスを考えるのかが不思議。


商売で考えると、入ってくるお金を計算しながら出すお金を考えます。
これは当たり前の事。
でも、この入ってくる事に関して相当な努力をします。じゃないと店はつぶれますし、メシも食えない。
いろんなアイデアを出し、営業努力をして入ってきたお金に対し、それ以上にならない支出を考えます。

さっきも言いましたが、これは当たり前の事。
この法則を破れば当然破綻。

いわば、原理原則ですよね。

で、今の行政は事が分かっているんでしょうか。
使う事ばかりエライ!
ある意味、収入(税収)案のアイデアもエライですがね。。。


破綻した夕張市も、恐らく最後の最後までトップや幹部の給料には手を付けなかったのではないでしょうか。おそらくボーナスも取っていた事でしょう。

ある県職員は、くれるモンは貰うよ、って。
そりゃそうだ。

少しの残業には気の狂うほど直訴するのに、県民市民の不振をあおるような不当ともいえるボーナス支給には何も唱えないんですよね。

こりゃ良くなるはずないですよ。

救世主は現れるのか!

どうなるニッポン!!

三代目 若旦那 拝





やっと一息。。。

全旅連全国大会も終わり、四国観光検定の試験も終わり、やっと一段落しました。

今日はしばらく休止していた、大型免許の教習に2時間行ってきました。

およそ1ヶ月ぶりの運転で最初は少し手間取りましたが、何とか乗りこなし、後は明後日に2時間受けて、明々後日には卒業予定。

教習所の先生方々に、「あれ?まだ居たの?」と。。。(- - !・・・

最短で2週間程で取れる免許ですからねぇ。

僕の入校は確か9月中旬だったかな?

やっと!って感じですね。


で、今年中にするべきこと。

内定者研修会、観光業界合同忘年会司会と余興、友人県議の団結式、
土佐の「おきゃく」イベント仕上げ、全旅連青年部活動、

を本業の合間を縫ってこなします。


あっ!あと年賀状やぁーーーーーー!

毎年、友人知人、先輩後輩、ビジネスパートナーが増えるのはとても嬉しい事ですが、この時期、少々疲れてきますね。。。

年内に間に合うかな、と少し心配。


今年も残すところ3週間。

精一杯「精進」しましょう。

三代目 若旦那 拝


四国観光検定

今日は「四国観光検定」の試験日。

昨日はほぼ徹夜で一夜漬け。

問題構成は、

四国の全体問題が20問
各県が22問ずつの、計108問

それぞれ5部門で50%以上の正解率と全体で75点以上で、
四国観光達人の認定を頂けるという内容。

はたして結果は如何に!!

[READ MORE...]


帰高しました。

しばし、ブログを怠っておりました。
やり始めた頃は、週に1度程度だったブログの頻度も最近ではほぼ毎日となってきました。

これも習慣なんですよね。

当たり前になれば何て事はない習慣。

でも、なかなか当たり前にならないんだよなぁ。。。


さて、7日に無事出張から帰ってきました。
今回は本当に心に残る出向となりました。

全国大会での分科会では、4委員会の中でおそらく一番の動員を果たしのではないかと思います。

どれも素晴らしい内容だったとはお聞きをしましたが、我が委員会の発表は、自他共に認める仕上がりに委員もお客様も大満足だった様に感じました。

そして、戦略や準備、用意の重要さも改めて知らされた次第です。

受付時に配布したセミナー告知チラシ、ブースで販売した関委員長著の「奇跡の軌跡」、記念式典後の声掛け、誘導。。。

しかし開演5分前を過ぎてもガラガラの会場に、一時は最悪の場面を創造してしまいました。

どうしよう。
200名の会場に数名しか来なかったら。

なんとも言えない同様を委員長はじめ、委員全員が感じていた事でしょう。

その心配も数分後には、感動に変わるのも知らずに。。。


事前活動の大切さを踏まえたからこそ、定員をはるかに上回る集客だった事と思います。

そして極めつけは関委員長の心に響く熱い熱いプレゼン。


参加者はうつむいて寝る事もなく、釘付けになっていました(笑)

最後の演出も皆の心を奪いました。


何はともあれ、歴代の先輩方々からも「今まで一番良かった」とお声を掛けられたり、参加者からも勉強になったと、感想を言われ、委員全員がホッと一息^-^


何だか、学生の頃の文化祭の様な妙な感覚を、終了後ばし味わっておりました。


何かを創り上げる。


常にこの気持ちを持っていたいですね。

三代目 若旦那 拝


無事終了!

20061206154326
20061206154325
心配だった動員数も、200名の会場が満席になり、立ち見が出る程でした。

ありがたい事です。

評判も良く、2年間の頑張りが報われました。

ほっと一息、肩の荷が取れましたが、次は更になる試練が待ち構えています。
気合いを入れ直し頑張ります!

それにしても全国にゃ、すごい人がいっぱい居る。

いい刺激を頂いた、いい全国大会でした。

三代目 若旦那 拝


全旅連全国大会

200612051240462
20061205124046
今日は新潟にて全国大会が開催されます。

我々の委員会『宿の定義』創造委員会もブースを出し、2年間の集大成をアピールしています。

この後はセミナーも開催します。

繁盛する旅館(商売)は何が違うのか。

勉強会したからには自らが率先垂範しなければなりませんね。

三代目 若旦那 拝


全旅連 全国大会

明日から全旅連全国大会の為、新潟に向かいます。

全旅連での取り組みについては何度かお話していますので、帰高後、委員会発表の結果報告と合わせ出張報告いたします。


いやぁ、それにしても早2年が経ちました。

目の前に何もない状態から形を創り上げる。

何事も取り掛かりはなかなか難しい物です。
でも一歩を踏み出せば、あとはいろんな景色が見えてくるものです。

今回、全旅連で僕達が取り組んだ事で、本当に多くの事を学び、吸収する事が出来ました。


読書をしたり、セミナーを聞いたりした後は大抵、あれもしよう、これもしよう、と意気揚々とします。

が、本を閉じると、セミナー会場を一歩出ると、また後からにしよう、明日からしよう、と結局手付かずの事って多いですよね。

形を創り上げていく楽しさ、創りあがった後の爽快さは何とも言えない充実したものです。

でも、その充実した気持ちより、最初の一歩の方がとても意味のある事だと僕は考えます。


例えばジムで考えてみましょう。

ジムへ行って、いろんなトレーニングをし、たくさん汗をかき、たくさんの筋肉を使う。
終わった後はどうですか?
とても清々しい気持ちになります。

身も心もリフレッシュ♪ あぁ~来て良かった!


この感覚は誰しも分かっている事。

でも、疲れるしなぁ。行くのが億劫だなぁ。と。

行った後の爽快さは知っているのに、なかなかその一歩が出ない。

こんな経験された方いませんか?

スポーツマンは別ですよ。(^ ^ !


神様は実にいじわるに思考回路をお作りになられてる!

と思います。


ま、何はともあれ、4日は最高のセミナーを開きます。

報告を楽しみに。

新潟寒いんだろうなぁ。。。


三代目 若旦那 拝


残る1ヶ月

今年も早終わりが近づいて来ています。

本当に早い。あっという間に一年は過ぎてしまいます。

僕がまだニュージーランドに住んでいた約2年間、ものすごく長かったイメージが未だにあります。

この差ってなんでしょうね。

先日、面白い本を読みました。

「99.9%は仮説」
~思い込みで判断しないための考え方~

空港の書店で何気に手に取り、読み入ってしまいました。

科学では仮説を前提に物事を考える。という事らしいですね。
僕も専門分野ではないので間違えた解釈をしているかもしれませんが。

一つ、面白い仮説を紹介しましょう。

「世界誕生数秒前仮説」

実はこの世界は数秒前に誕生したばかり。
それ以前の膨大な記憶は、誕生と共に植え込まれた記憶。

だとしたら。。。

普通に考えたらありえない話ですよね。

でも、これを、ありえない。と実証することは出来ないようです。

だとしたら。。。

本当に数秒前に誕生したばかりかもしれないんですね。

こんな事を深く深く考えていくと、頭が爆発しそうになりました。

僕の考える宇宙にも、僕なりの解釈があります。
そのうち、その考えも紹介しましょう。


時間を長い、短い、と感じてしまうのにも何か科学的根拠がありそうです。

どこかの場所でそれを研究している科学者がいるかも。。。
記憶の植え込みに失敗したとか、熱を入れすぎたとか。

何だか混乱しそうになるんで、この辺にしときましょう。

残り後1ヶ月。最善を尽くして良い年を迎えましょう。

三代目 若旦那 拝

前後の記事の案内

前後のページの案内

Copyright © 「高知のホテル土佐御苑」三代目若旦那の言霊 All Rights Reserved.
コールマン通販ALI
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。